LINEで送る
Pocket

1

東京ドームでマイケル・ジャクソンとのカウントダウンが開催されたときの話!

今から25年ぐらい前だと思います。

高校生の私は、友達といっしょにマイケル・ジャクソンの

カウントダウンコンサートに行きました。

場所は東京ドームでした。

高校生にとってのコンサート代は決して安くなかったですが、

なかなかないチャンスでしたので、思い切って行きました。

場所は一番遠い席だったので、もはやマイケルかどうかも定かではない状態でしたが、

会場は大みそかということもあり熱狂しておりました。

特にマイケル・ジャクソンとの年明けを迎えるというところが

テンションを上げていたのでしょうね。

マイケル・ジャクソンが不在?フライングカウントダウン

やがて皆が時計を気にする時間になりました。

あと5分ぐらいでカウントダウンかというタイミング。

なんとカウントダウンが始まってしまったのです!

会場はざわつきました。

そして5分速いカウントダウンが終わると、

マイケルはそそくさと会場を去っていきました。

そして「マイケル・ジャクソンはもう会場を出ました」とのアナウンス。

マイケル・ジャクソンが不在の中本当のカウントダウン

お客さんは微妙な雰囲気になりましたが、

やがて本当のカウントダウンの時間になり、

とりあえず全体でカウントダウンが始まり、なんとなく拍手が起きました。

だいぶ前の話なので、記憶違いもあるかもですが、非常に不思議な出来事でした。

管理人のまとめ

マイケル・ジャクソンのカウントダウンコンサートが東京ドームで

行われていたとは知りませんでした!

きっと当時は大盛り上がりで話題性も高かったのでしょうね!

それにしても、まさか本当のカウントダウンの前にマイケルが

退場してしまうなんて、トンデモな出来事でしたね笑

もしかしたら、アメリカのNHK紅白歌合戦みたいなものに生中継で

出演する為に退場したのかもしれませんし、

80年代後半にそんな技術はなかったのであれば、

もしかしたらカウントダウンは仲間内でやってしまったのでしょうか?w

まあ、あのマイケル・ジャクソンが東京ドームでカウントダウンしてくれたのですから

それだけですごいことですよね。

LINEで送る
Pocket

→カウントダウンパーティーコラムをもっと見る

スポンサーリンク