LINEで送る
Pocket

小林武史、Salyuや一青窈と店内でカウントダウン!?

パスタ料理が中心のディナータイムがあり(けっこう人の密度が高かったようです)、そのあとレストランcode kurkkuに移動してSalyuと小林武史が登場。

なんと急遽こしらえたようなステージで、一番前の人との距離は全くなく、 学校の音楽教室の授業並みのスペースとのこと。

デザートタイムを挟み、第2部が開始され、一青窈がサプライズ登場。

一青窈、Salyuと年を越せる貴重なカウントダウンイベントでした。

※残念ながら近年の代々木VILLAGEは年末年始はお休みしており、こんな豪華なカウントダウンパーティーはこの先開催されないかもしれません。また開催されるのを期待しましょう!

代々木VILLAGE by kurkkuとはどんなお店?

小林武史を中心とした株式会社KURKKUがコンセプトプロデュースを担当し、
デザイン、内装、レストランなど、日本を代表するクリエイター陣が手がけるこだわりの商業施設です。

総合プロデューサーとして、小林武史が施設全体の基本設計を行うとともに、最高峰の音響設備を導入し、音楽を最良の音質でお酒とともに楽しめる「MUSIC BAR」となっています。

敷地の大部分を占める庭は、花・植木の卸問屋“花宇”5代目、プラントハンター西畠清順が全面プロデュース。
個性豊かな植物たちがファンタジックな空間を演出していることにも注目。

メインレストランとなる「code kurkku(コードクルック)」やカフェやベーカリー、ライフスタイルショップなど
生活を豊かにする店舗が集まって代々木VILLAGEを構成しています。

代々木ビレッジでのカウントダウンイベント体験談

女性、参加した当時は30代前半です。

東京の代々木ビレッジでのカウントダウンイベントに友人と参加しました。

代々木ビレッジは、ミスチルなどのビッグアーティストをプロデュースした小林武史さんが手がけたレストランで、kukkuruや植物園がある複合施設です。

そのレストランでのカウントダウンイベントに参加しました。

3000円で夜22時からドリンク飲み放題、年越しそばのふるまいもありました。

そしてなんといっても目玉はアーティストによるライブです!

私が参加したときはSalyuという女性歌手のカウントダウンライブがありました。しかも伴奏は小林武史さん。

みんなでカウントダウンすることで年越し感が高まり、いつもと違う記憶に残る年越しができました。

家で過ごす年越しもまったりとして好きですが、特別な空間で迎える新年はまた別格の楽しさがあると思います!

代々木ビレッジカウントダウンの基本情報

ミスターチルドレン元プロデューサーの小林武史が厳選した3,000枚超のアナログレコードライブラリーを、
最高峰サウンドシステムで毎夜プレイしているミュージックバーです。

音楽と出会える贅沢な時間が流れるオシャレなカフェダイニングで、お酒やフレッシュジュース、食事を楽しむことができます。

会場: [代々木VILLAGE by kurkku]ミュージックバー・レストランcode kurkku

所在地:東京都渋谷区代々木1-28-9

アクセス:JR「代々木駅」西口より徒歩2分・A1出口より徒歩1分・小田急小田原線「南新宿駅」より徒歩5分

時間:20時より受付開始、22時からドリンク飲み放題(当時)

参加費:3000円~6000円(当時)
フリードリンク、年越しそばのふるまいあり

最新の東京・大阪のカウントダウンパーティーイベント情報はこちら

→東京のカウントダウンパーティーイベントをさがす
→大阪のカウントダウンパーティーイベントをさがす

LINEで送る
Pocket

→カウントダウンパーティーコラムをもっと見る

スポンサーリンク