LINEで送る
Pocket

クラブVIPルームでのドラマみたいなカウントダウン

学生が終わる、大学4回生のときに学生記念で

クラブにてカウントダウンをしようという話になった。

お酒を飲んで踊ったり、そこで知り合った男性達に

お酒を奢って貰ったりして楽しんでいたところ。

「ちょっとおいでよ」と言って、知らない部屋に案内された。

そこは、ソファーが並んでいてフロアーを見下ろせる、VIPルームだった。

どこかの社長さんと、奥さん、その他の男性や女性と一緒に喋ってると突然、

「ピンクゴールド飲みたいな」と社長さん。

店員さんに頼んで持ってきてもらった。

ホストクラブやキャバクラのドラマで見る噂の?!

と興奮して飲んだのを今でも覚えている。

後にも先にもVIPルームに入ったのはその1回きりだったが、

そのお陰で今でも忘れられぬカウントダウンだった。

池袋のクラブでのカウントダウンイベント

池袋のクラブを使って、友人たちと一緒に年越しカウントダウンをしました。

一年間の思い出をムービーにして撮ったものを皆で振り返りながら、

こんなことがあったねと皆で楽しく過ごしていました。

夕方からずっと歌って踊っていたら、

あっという間に時間が過ぎて、すぐ夜中になりました。

ほとんど一般の年越しのテレビは見ないでいたのですが、

その場で皆で過ごしていたのですぐに時間が経ちました。

クリスマスのときのようにプレゼント交換もしながら、

夜中に皆でカウントダウンをして、年が明けたら

お互いに手紙を書いたり話したりしました。

極寒のシーパラダイスでカウントダウン

八景島シーパラダイスでカウントダウンをしたことがあります。

夜に入園して一晩中遊園地を楽しめて、水族館にも入れます。

カウントダウンまでは寒くともまだ我慢できる当時19歳。

私は友達と3人。人がたくさんいて、盛り上がりました、

花火が上がり、今でも覚えているほどとても綺麗で。

シーパラダイスは、八景島という島なので、すぐそこは海。

風もあり、晴れた日でも寒いのに極寒の大晦日〜元旦の夜中は凍えるほど寒く、

ジェットコースターなんか乗った日には悲鳴も出せないほど凍えていました。

待ち時間もそれなりに1時間以上。寒い。寒すぎる。

アクアリウムに避難するとそこは地獄絵図。

カップルやら友達グループやらまるで避難所のように

水槽の下にぎゅうぎゅうで眠る人々。

なんとか夜があけるまで耐え忍び、

それまで何をしていたか記憶もなく、始発のモノレールに乗りました。

そこから見えた初日の出は本当にきれいで、

ああやっぱりよかったな、寒いけど。と思いました。

最新の東京大阪のカウントダウンパーティーイベント情報はこちら

→東京のカウントダウンパーティーイベントをさがす
→大阪のカウントダウンパーティーイベントをさがす

LINEで送る
Pocket

→カウントダウンパーティーコラムをもっと見る

スポンサーリンク